☆★品川・北久里浜(横須賀)の学習塾オーナー 「本音ブログ」★☆

品川・北久里浜(横須賀)で “少数精鋭の個別指導塾・学習教室” を運営しております。対象は、幼稚園~高校生で "日々の喜び&役立つ情報" を書いてまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。 ≪代表者紹介≫ → https://conetto.net/authors/104

◇◆「チーム行動の大切さ」を感じた出来事◆◇

 こんにちは、本日も宜しくお願いいたします。本日は「チーム行動の大切さ」について、過去に学んだことや経験したことについて書かせて頂きます。

私は通勤で京浜急行線を使いますが、やはり京急のイメージと言えば「赤い電車」「ドレミファインバーター」「羽田空港」だと思います。一部のマイナスイメージは「沿線の人口流失」「不動産価格が低め」「大手私鉄なのに運賃の上り幅が大きい」などがあるかと思います。

私は「事故などの運転再開・復旧の速さ」「職員のチーム力の高さが極めて素晴らしい」会社だと感じております。これはお世辞ではなく本心です。

今から3年前の冬(2016年3月)、私は職場を早退してキーケースを置いたまま帰宅してしまいました。北久里浜~(金沢文庫で前4両増結)~品川まで快特で帰りました。品川駅の階段が前から3両目ですので、乗車位置はほぼ毎回決めています。自宅に到着してキーケースがないことに気付きました。自宅マンションはセキュリティーが高かったので、3か所に鍵を通さないと開かない設備になっていました。

自宅~品川駅を往復して、道端に落ちていないか探し回り、終電間際に京急線ホームに上がり線路をジーっと見ていました。私が「何か思い詰めている」ように見えたらしく、若い駅員さんが飛んできて「危ないですよ。都営線方面の電車はもう終わっています。」「どうかされましたか?」ときっと自殺志願者に間違えられたのかと思います・・・(/_;)

とりあえず終電車が完全に出るまで待機するように言われ、終電車が出て閉店作業のときに、ホームにいた全員の駅員さんが線路に降りてキーケースを探して下さいました。しかしながら見つからずに、駅と交番に届出だけをして帰宅しました。私はその行為が非常にうれしかったです。その場でキーケースが見つかれば一番良かったのですが、終電から始発までの短い貴重な仮眠時間を削ってまで探して下さったことに感謝しています。

翌日、合鍵で中に入れましたが、職場のパソコン横にキーケースを置いて帰宅していたことが判明し、せっかく探して頂いたにもかかわらず見つからずの理由がはっきりしました。翌日、駅員さんにお礼を申し上げ、職場に置き忘れていた旨をお話しました。あれから3年が経ちますが、いつも京急線を利用させて頂く中で「チーム行動の大切さ」を改めて感じさせられます。

人身事故で電車が止まってしまっても「運転再開・復旧」のスピードは他社さんよりも格段に早いと思います。あれだけたくさんの会社と乗り入れを行ったりしていても、乱れたダイヤをさっと戻す京急さんの現場力は本当にすごいです。

現代は「個の時代」(学者の中には、行き過ぎた個人主義だと話される方もいますが・・・)というせいか、学習塾も集団指導から「個別指導」へとシフトしつつあります。「少子化」で一人一人に多くの費用を捻出できることや、学習塾側からすれば儲かるというのもあるからだと思います。私は「第2次ベビーブーマー」「集団主義」時代の人間ですので、今回の自分自身の恥を通じ、改めて「チーム行動の大切さ」を痛感いたしております。あの時の駅員さんは出世して、車掌さんや運転士さん(乗務員)になったのかな・・・? と京急線終電車に乗るときに思い返すことがあります。

本日はお読みいただきありがとうございました。

この度 Amazon から書籍を発刊いたしました。宜しければご覧ください。

www.amazon.co.jp

お勉強でお悩みの方は、どうぞお気軽にご連絡下さい。

品川シーサイドスタディールーム 品川教室

品川シーサイドスタディールーム 北久里浜教室

品川シーサイドスタディールーム 家庭教師派遣事業

≪総合案内電話≫ 046-894-2525

≪住所≫ 神奈川県横須賀市森崎1-4-3

                東京都品川区東品川3-25-3-8F

【公式HP 通常版】は下記をクリックして下さい。↓

お子様の“能力”をもっと引き出したいお母様へ|品川シーサイド・スタディールーム

【公式HP その2】は「特に勉強がキライ・苦手なお子様」専用です。

→ https://shinagawa-manabu.p-kit.com/