品川の個別塾・成績アップ 【公式】Blog

「品川学習塾ブログ」→ 東京都港区・品川区【オーダーメイド・幼児知育・完全個別・世帯別指導】で行います。(幼稚園から中3生対象) 新型コロナ禍においても「小回りがきく」「最善サポート」が運営指針です。 電話: 03-6676-6381 携帯: 080-5372-6480  ※アクセス→「品川シーサイド駅」「青物横丁駅」徒歩6-7分。「品川駅高輪口・港南口」から都営バス8分です。 (学)八潮幼稚園さん近くです。 → http://www.shinagawa-manabu.jp/

イオン品川から350m・幼稚園~中学生の個別塾

 こんにちは! イオン品川から350m・幼稚園~中学生の個別塾です。

本日、東京都の新型コロナ感染者数が最高記録を更新したそうです。

 

 世の中では「テレワーク」「映像授業」という言葉が聞かれるようになりました。新しい生活様式、ライフスタイルの改善は有効かもしれません。

 

 

私は学校教育の「存在意義」が問われてくるように思います。

日本の教育は「6・3・3・4」年制が採用されています。

幼稚園も文科省管轄の学校ですので、それを含めれば「3・6・3・3・4」年制になります。

 

 義務教育は「小・中の9年間」であり、通学して協調性を学び、集団で過ごし、学んで遊び、行動するなかで様々な能力が身に付けられます。

 

一部の学校ではオンライン授業が採用され、さらに予備校・塾でも授業配信サービスが提供されています。

 

 つまりは「自宅でも学べるメリット」の代わりに、通学することで生徒同士、教員とのハートフルコミュニケーション、共に教室で学ぶ価値が失われそうに思います。

画面越しで知識は学べても、心底話せるような人間関係は構築できないと思います。

 

 私はよく "コミュ障" とか "陰キャ" というキーワードを生徒さんからお聞きします。

面白い言葉と感じつつも、そのような人は社会生活ができるのかな?・・・

いわゆる「ひきこもり」「ニート」「不登校者」を生み出す社会にならなければよいと感じます。

 

f:id:Shinagawa-manabu:20200801215730j:plain

 

 そのような人が増えていて、これから「人に会わないことを推奨する時代」が来ていることは薄々実感しています。

 

今後ビジネスの場では、

 

「一度も会わない人を信用できるか?」

 

「商談などでも熱意が感じられるか?」

 

「人は、関わり合う中で自分を磨ける」

 

「人は、関わり合う中で親密な関係が構築できる」

 

「人間同士の相互作用で善く生きる」

 

という課題もあります。

 

 

 国家が働き方改革、テレワークを推奨すること自体は悪くないと思います。

 

 今や、郊外ですら「人間関係が希薄」とも言われております。なかには「めんどくさい人」「関わりたくない人」の1~2人はいるでしょう。

このような社会情勢だからこそ、知恵を出し合い、心身共に高められるような「仲間意識」が大切だと思います。

 

 最後に、私共はコミュニケーションを大切に「お子さまの可能性」を最大限に伸ばしていく学習塾です。

 

★ イオン品川から350m・幼稚園~中学生の個別塾です。

 

家庭教師・出張指導も行っております。ご興味がございましたら下記から【公式HP】を是非ご覧下さい。

本日もお読みいただきありがとうございました <(_ _)>