品川個別塾・成績アップの 【公式】Blog

「品川学習塾ブログ」→ 東京都港区・品川区・江東区【オーダーメイド・幼児知育・個別世帯別指導】を行います。(幼稚園から中3生対象) 新型コロナ禍においても「小回りが利く最善サポート」が運営指針です。 電話: 03-6676-6381 携帯: 080-5372-6480  ※アクセス→「品川シーサイド駅」「青物横丁駅」徒歩6-7分。「品川駅高輪口・港南口」から都営バス8分です。 都立八潮高校・(学)八潮幼稚園さんすぐです。

品川教室・GW明けは「本格的」に学習開始です

品川シーサイドスタディールームです。りんかい線品川シーサイド駅」から徒歩6分です。是非お立ち寄り下さい。

 

あっという間にGWも終わろうとしています。2年連続で「自粛ムード」のGWでした。

 

GWは「3日間・臨時開講」いたしましたが、意識の高い方は個別受講されました。

ちなみに当塾では、GWなどは「任意受講」(自由)という形です。

 

 

★ 休日、祝日こそが「差をつけるチャンス」「遅れを取り戻すチャンス」というお考えの方が意外にも多くて驚きました。

 

2020~2021年はコロナ緊急事態宣言による休校措置、外出規制があった関係で「春休みとGWは積極的に学ぶ期間」でもあったように思います。

 

これは、学習塾の売上どうこうレベルのお話ではなく、心身のリフレッシュをしたうえで【反省】のタイミングだと感じました。

 

【反省】というとネガティブイメージに聞こえますが、本来の意味は「普段の在り方を振り返り、それで良いかを自己点検すること」とされています。

 

私自身も【反省】できるよい機会だと思いました。今までの学習塾の在り方の良し悪し、お子さまへ対する心的アプローチなど、真摯に向き合う時間ができたと感じます。

 

連休明けの学校では「今までの学習範囲を理解している前提」で授業や学習が進みます。

講習会やGWなど、まとまった時間を学習に充てて「自主的に意識を変革するチャンス」です。

 

★ 全ては「気づき」から始まります。

 

 

f:id:Shinagawa-manabu:20210504231021j:plain

 

 

新型コロナウイルス感染症」の話題は日々尽きません。

 

個人的な見解ですが、感染症とは長引くお付き合いになりそうです。

キチンとこのような社会情勢に向き合い、お子さまのためにベストを尽くすことが必要不可欠です。

 

2度目のGWを自宅で過ごし、感染症に対する過剰な恐怖心と迷いから行動するのではなく、日頃から自身の免疫力を高めていく。

 

衛生面に気を配り、大切なお子さまをお預かりしているという意識を高揚して「キチンとした備え」をしていくことが大切です。

 

1・「感染症に対しての備え」

2・「学力向上と受験勉強への備え」

不安や迷いのある態度では、本当に最悪の事態を招きます。

 

 

★ 昔の方は「備えあれば憂いなし」と申しておりました。

 

常に気配り・目配り・心配りと、悔いのない人生を私自身・お子さまが歩めるように率先垂範してまいります。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

www.shinagawa-manabu.jp