品川の個別塾・成績アップ 【公式】Blog

「品川学習塾ブログ」→ 東京都港区・品川区【オーダーメイド・幼児知育・完全個別・世帯別指導】で行います。(幼稚園から中3生対象) 新型コロナ渦においても「小回りが利く」「最善サポート」が運営指針です。 電話: 03-6676-6381 携帯: 080-5372-6480  ※アクセス→「品川シーサイド駅」「青物横丁駅」から徒歩6分。「品川駅高輪口・港南口」から都営バス8分です。 (学)八潮幼稚園さん近くです。 → http://www.shinagawa-manabu.jp/

「学業成績不振」は生活習慣病のようなもの?

 港区港南・港区芝浦・品川区東品川のお子さまのための個別塾です。

学業成績の低下、学業成績不振は生活習慣病のようなものと考えます。

 

生活習慣病のなかで、サイレントキラーという表現があるかと思います。

高血圧・高脂血症・肥満のようにじわじわと身体を蝕むものです。

多くは「生活習慣」の中に問題があると言われています。

 

 

例えば中学生で、今まで平均点くらい取れていたお子さまが「40~50点台まで落ちた」という話はよく聞きます。

学習習慣が数か月なくなると、授業で学んだ範囲も忘れてしまいます。

 

思い出して再チャレンジできれば良いのですが、大体は放置したまま定期テストを迎えることが多いです。

 

生活習慣病のように、

「気がついたら、いつの間に高血圧」

「気がついたら、通知表で2が増えた」

「気がついたら、いつの間に肥満体型」

「気がついたら、平均点すら取れなくなった」

「気がついたら、歯周病になっていた」

「気がついたら、ゲームを朝までしていた」

「気がついたら、健診で指摘されるようになった」

 

 

このように、健康問題・学業問題は「気がついたらいつの間に」というパターンが多いと考えます。

 

 

1日1日規則正しく過ごし、何でも後回しにしない習慣をつける。

やるべきことは、きちんと期日までに仕上げることが大切です。

 

 

f:id:Shinagawa-manabu:20210225170722j:plain

 

 

昔の人は「時は金なり」と言いました。

 

取り返せるうちは良いのですが、時間は有限なもので「決められた時間内でノルマをこなす」ことを学生時代から求められます。

 

現代は「スマホ」「ゲーム」「ファーストフード」「甘い物」などが魅力的です。

そういった誘惑と闘いながら、自分自身の生活を考えていくことが求められます。

 

「学業成績不振」は生活習慣病のように、じわじわと取り返しのつかない事態を生じさせます。

そのためには自己管理、時間管理が必要と思われます。

 

 

★ 不規則な生活、不健康な食生活、不安要素の排除など、お子さまのために大切な期間を「生活習慣が将来を創る」と考えて下さい。

 

 

恥ずかしながら、私は昨年の緊急事態宣言中に2キロも体重が増加しました。

 

在宅ワークも関係あるかと思いますが、健康的な生活、自己管理ができていなかったと反省しております。

 

私共の学習塾は幸か不幸か、偶然か?

「医療関係」の方が多いです。

 

10年前から医歯薬看の保護者さまが多いので、私自身は「不健康と思われたら信用がなくなる」気持ちで取り組んでまいりました。

 

兎にも角にも、お子さまのために「生活習慣を見直す」ことで将来が変わります。

お節介と思いますが提言させていただきます。

本日はありがとうございました。

 

www.shinagawa-manabu.jp